ミステリアスな歴史に触れてみよう

鹿角にはかつて栄えた大鉱山跡や、

縄文時代の遺跡など歴史感じる場所がたくさんです。

戻る

明治百年通り

 **小坂鉱山事務所**

[国重要文化財]

 

明治38年、日本一の大鉱山のシンボルとして建てられた洋館事務所。

平成9年まで使われていた。

 

**康楽館**

[国重要文化財]

 

現存する日本最古の芝居小屋。

現在も常設公演、歌舞伎公演が行われている。

 

 

史跡尾去沢鉱山

 

 

[近代化産業遺産]

 

かつて日本の三大鉱山の一つと言われた

1300年の歴史のある尾去沢鉱山跡地に作られた鉱山テーマパーク。

産金は奈良の大仏、平泉中尊寺の金色堂にも使われたといいます。

 

 

 

 

 

 


大湯環状列石

[国指定特別史跡]

 

約4000年前縄文時代の大規模な遺跡。

野中堂、万座の2つの環状列石を中心とする。

 

 

 

 

旧関善酒店

【国登録有形文化財】

 

木造建築では日本最大級の吹き抜けを持つ

旧造り酒屋母屋。見学可。